症例集・インプラント

詳細はこちら

インプラントは、1本から全ての歯を失った場合まで様々なケースに合わせて治療することが可能です。そのため状態に合わせた治療方法がありますのでいくつかご紹介いたします。ご参考にご覧下さい。

5本のオールセラミックインプラントを入れ、歯がないことによって低下していた咀嚼力を回復させました。また、審美性の高いオールセラミックを使用したためとても自然な仕上がりです。
 
【患者様の声】
治療を受ける前は、かなり不安な心境でした。しかし、治療後はしっかり噛めるようになり、前歯は歯並びが綺麗になったのでやって良かったと思っています。
>>詳細はこちら
詳細はこちら

総入れ歯を使用していた患者様から「下の入れ歯が痛くてしっかり噛めない。」とのご相談を受けインプラント治療をご提案致しました。
総入れ歯からのインプラントに変える際は、オールオンフォー(ALL ON 4)という治療をお勧めしております。埋入するインプラントは4本で済むため手術費用が比較的安価に抑えられ、 手術当日に仮の歯を装着しその日から軽い食事をとっていただくことができる新しいインプラント治療法です。


前歯部の歯を失い、インプラント治療を行いました。また、前歯にオールセラミックを使用した審美治療と、歯ぐきの漂白処置も行い、審美性と機能性の両方に焦点を当て治療を行いました。

インプラントの詳しい情報はこちら